生活臭 
今回のテーマは“不快な生活臭の消し方”について。

・家に入ると何かが臭う…
・今日ちょっと体が臭いかも…
・服にたばこや焼肉の臭い付いちゃった

このように、普通に生活をしていると何かと臭いが気になってしまう事ってありませんか?なかなか取れなくてどうすれば良いか分からないという方に、これらの生活臭を消す方法をご紹介したいと思います。

ぜひ参考にしてみてくださいね!
 
関連:【冬は要注意】ブーツを脱ぐと足が臭い!気になるニオイと蒸れを予防解消する6つの対策
 

スポンサーリンク

身の回りの気になる臭いの消し方

ドライヤー

気になる服の臭いは濡らしてからドライヤー!

意外かもしれませんが、霧吹きで加湿した後にドライヤーをかけることで、衣類の臭いを飛ばすことができるんです。臭いは水分の蒸発と同時に起こるものなので、ドライヤーで乾燥させれば臭いは消えてしまいます。

臭いの分子は加熱すると壊れるという性質もあります。その為、靴の中の嫌な臭いも、ドライヤーで熱風を当てると消臭できるのです

また、今すぐに臭いを取りたいという時は、ドライヤーの冷風を当てるのも効果的です。服についたタバコや焼き肉の臭いも、ドライヤーの冷風を当ててみてください。びっくりするほど簡単に臭いが取れるはずです。

頭皮や脇には塩やリンゴが効果的

リンゴ
毎日シャンプーしているのに、なぜか頭皮の臭いが気になるという場合には、を使ってみてください。

シャンプーする時に一つまみの塩を取り、シャンプーに混ぜて使います。この時、指の腹で頭皮をやさしくマッサージしましょう。これだけでも、かなり違います。

体臭が気になる場所というと、脇ではないでしょうか。脇の臭いは、アポタンパクが原因となっていますが、これを減らす為にはリンゴが効果的です。

リンゴを半分くらいすりおろし、その繊維でガーゼを湿らせます。それを脇の下に貼っておくだけです。リンゴの繊維質がアポタンパクの生成を抑えてくれるんです

また、リンゴ酢を飲むだけでも効果的なので、ぜひ試してみてくださいね。リンゴの消臭効果というのは、比較的よく知られていて、ニンニクを食べた後にもリンゴを食べると良いといわれています。

部屋の臭い取りにはお酢がオススメ

部屋の臭いを消したい時には、お酢が手軽で便利です。お酢を容器に入れて、部屋の隅に置いておくだけです。

また、コーヒーや緑茶の出し殻でも、同じ効果が期待できます。これらを乾燥させて、気になるところに置いておきます。

重曹には酸性の臭いを中和して消臭してくれる特徴があります。この為、汗や漬物系の臭いを消したい時には重宝します。これも、やり方はとても簡単で、重曹を容器に入れて気になる場所に置いておくだけです。

濡らしたタオルを部屋の中で回すという方法もあります。これだけでも部屋の臭いが抑えられます。タバコの気になる時には、特にお酢を加えて回してみてください。

その他のアイデアとして、新聞紙はインクが臭い消しとして働いてくれるので、靴の中に入れておくと湿気と臭いの両方を取り除くことができます。

冷蔵庫の臭いを取るには、レモンの輪切りや、古くなった食パンもおすすめです。冷蔵庫の隅っこに置いておくだけでOKですよ。
 
関連:【簡単】ウェットティッシュが使える?髪の毛についたタバコの臭いを消す3つの方法
 

スポンサーリンク

生活臭の消し方まとめ

いかがでしたでしょうか?「え、そんなもので消せるんだ!」という意外な方法もたくさん有りましたね。

生活臭というものは自分にとっては気にならなくても、周りの人に不快な思いをさせてしまう事もあります。ちょっと臭うかも…という時はぜひ今回ご紹介した方法で解消してみてくださいね。

気になる臭いをシャットアウトして快適な生活を送りましょう!
 
関連:【生活臭】気付いてないだけで実は臭いかも?家の中のチェックすべき4つのポイントと消臭方法
 

スポンサーリンク

コメントをどうぞ