家庭で出来る美容法 
今回のテーマは“家庭で出来る美容法”について。

女性の日課といえばスキンケアですが、毎日継続するにはコストもかかります。そこで、提案したいのが、キッチンにあるものを使った節約美容法です。

キッチンにあるもので簡単に綺麗になれちゃうなんて、ちょっとびっくりですよね。でも、わざわざ市販のコスメやグッズを買いに行く必要もないし、お値段もとっても安くて済みます

そこで今回はそんなキッチンにあるものでできる節約美容法をご紹介しましょう!ぜひ参考にしてみてくださいね!
 
関連:【いちご鼻】オリーブオイルでぶつぶつの角栓が綺麗に取れる?身近なモノで落とす方法
 

スポンサーリンク

キッチンにあるもので節約美容術!やり方は?

美容パック

フェイスパック

1.キッチンペーパー×化粧水

【材料】
・化粧水
・キッチンペーパー
※市販でOKですが、できれば厚手で大きめサイズのものが使いやすいです。

【やり方】

1.丸めたキッチンペーパーに化粧水を注ぎ、キッチンペーパーに化粧水をたっぷり含ませます。

2.1のキッチンペーパーを、破れないように気を付けながら広げます。それを顔にのせます。

3.鼻にあたる部分は、少し穴を開けて呼吸ができるようにします。

4.キッチンペーパーを顔にのせた状態で5分放置します。

2.米ぬか×小麦粉

【材料】
・米ぬか 大さじ2杯
・小麦粉 大さじ1杯
・ぬるま湯 適量(大さじ1~2杯)

【やり方】

1.ボールに米ぬかと小麦粉を入れて、よく混ぜます。

2.1のボールにぬるま湯を少しずつ加え、ダマにならないようよく混ぜます。

3.できあがった米ぬかパックを顔にのせて数分放置します。

米ぬかにはビタミンB2が含まれており、新陳代謝を促してくれます。その為、できてしまったシミにも効果が期待できます。

3.お米の研ぎ汁×キッチンペーパー

【材料】
・キッチンペーパー
・お米の研ぎ汁

【やり方】

お米の研ぎ汁をキッチンペーパーにたっぷり含ませ、顔にのせてパックします。

または、お米の研ぎ汁をボウルに入れて一晩放置。底にたまった沈殿物を顔にのせてパックしても同様の効果が得られます。

4.天然塩×水

【やり方】

1.パックしたい場所をぬるま湯で濡らします。
2.そこに天然塩を適量のせて、3分間放置します。
3.あとはぬるま湯で洗い流して終わり。

                   
天然塩に含まれるマグネシウムが角栓の皮脂を吸着して、毛穴を綺麗にしてくれます。また、ナトリウムには毛穴を引き締める効果もあります

毛穴引き締め

氷

氷や保冷剤を活用する

キッチンにある保冷剤は毛穴を引き締めるツールとして利用できます。

保冷剤(氷で代用可能)を塗れたハンカチか小さめのタオルで包み肌に当てます。冷たく感じたら、肌から離し、これを繰り返して行います。

毎日続けると、毛穴の引き締めが期待できますよ。特に、入浴前に行うのがおすすめです。ただし、冷たいと感じたらすぐに保冷剤を離しましょう。肌の上を保冷剤でこすることも禁物です

保湿

スチーム

沸騰した蒸気でスチーム

鍋にお湯を沸かし、顔に蒸気を当ててスチームします。テーブルや洗面台などのやりやすい場所に移動して行いましょう。

お湯や蒸気でやけどしないように気を付けてくださいね。このとき目は閉じて刺激を与えないようにします。洗顔前がおすすめ。

アンチエイジング

アンチエイジング

1.スプーンでパッティングで血行促進

洗顔後、冷やしたスプーンで頬の柔らかい部分をパッティングします。軽く叩いているうちに、温かくなってきたら正解。顔の血流がよくなりデトックス効果が期待できます。

茶殻×マッサージ

茶殻をガーゼで包み、顔に当てて円を描くようにやさしくマッサージします。

お茶にはカテキンやビタミンが含まれており、これらには抗酸化作用があります。毛穴引き締めや、皮脂コントロール、殺菌作用もあるので、ニキビ対策としても利用できます。

リフトアップ

割りばしエクササイズ

お箸で表情筋トレーニング

お箸を横にして口にくわえ、そのまま口角を上に引き上げるようにします。頬に力を入れる感じで、5~10秒ほど静止して、元の状態に戻してください。これを5回繰り返します。

このエクササイズで顔の筋肉を鍛えることで、顔のたるみ改善、小顔効果も期待できますよ
 
関連:【砂糖スクラブでスキンケア】塩よりもお肌に優しい?高い保湿効果でアトピーや赤ちゃんにもオススメ
 

スポンサーリンク

節約美容法まとめ

いかがでしたでしょうか?家庭でできる簡単美容法を紹介しました。

キッチンに普段あるものがこんなに役立つなんて、びっくりですよね。お米の研ぎ汁も、栄養たっぷりなので、捨てるのはもったいない!

キッチンのものを利用すれば、別にスキンケアアイテムをそろえなくても十分アンチエイジングができそうですね。節約も美容も同時にできるなんて、素敵ですよね

さっそく今日から、キッチンツールで節約美容術、試してみてください!

※顔に試す際は少量から試すなどして、お肌に合わないと感じた場合は行わないようにしてください。
 
関連:【洗顔やパックにも】ベビーパウダーで毛穴汚れやニキビが治る?驚きの4つの効果
 

スポンサーリンク

コメントをどうぞ